クノーラ キヌア・グラノーラ 栄養分たっぷりのスーパーフードが美味しく続けられます!




栄養価に優れ、雑穀スーパーフードとしても推奨されているキヌア。
朝食やちょっとしたおやつ感覚で、気軽にキヌアを食べられるロンドン発のキヌア・グラノーラが日本でも取り扱いを開始しました!

現品をお試しさせて頂いていますので、詳しくご紹介しますね。


注目のスーパーフード、キヌア

キヌアは元々南米のアンデス山脈地帯で栽培されている雑穀類で、その栄養価の高さから近年はスーパーフードとして注目されてきています。
他の雑穀と比べてもビタミンBミネラルを多く含み、特に葉酸は緑黄色野菜に匹敵する量を含んでいます。

またタンパク質の含有量が多く、グルテンフリーでもあることから健康や美容に気を使う方々から人気を集めている食品なのです。

ロンドンのモデルが開発!キヌア・グラノーラのクノーラ

キヌア・グラノーラのクノーラ(QNOLA)はロンドン出身のモデル、ダニエル・コッパーマンさんによって開発された商品。
栄養士でもある彼女は体のためにより良い食生活を送りたいと考え、それまで食べていた市販のグラノーラをやめて健康的な朝食を研究するようになりました。

そしてキヌアを始めとしたお気に入りのナッツやスーパーフードを使ったオリジナルのグルテンフリー・グラノーラを作って周りにも配ったところ、これがSNSでも大人気に。

クノーラはパリの高級食材店をはじめ、世界30ヶ国で販売されるようになりました。
オーガニックのスーパーフードが主な原材料で、添加物や精製された糖、保存料は一切使用されていません

そのままでも牛乳・豆乳をかけても美味しい

クノーラに使われている原材料はキヌアの他に、ココナッツ・チアシード・アーモンド・ヒマラヤピンクソルトなどがあります。
いずれも栄養価が高い食品で、特にチアシードはスーパーフードにも指定されていてαリノレン酸や食物繊維、ビタミン、ミネラルなどを豊富に含んでいます。

天然のココナッツパームシュガーとバニラパウダー、シナモンが入っているためそのまま食べても美味しいのですが、牛乳や豆乳をかけるとキヌアが水分を含んでふわっとした食感になり、食べやすくなるのでオススメです。

忙しい朝でもクノーラに牛乳をかけるだけで栄養バランスに優れた食事を摂ることができるので、働いている方や子育て中のママさんにもぴったり。

1食あたりの目安は30gで、毎日の朝食にクノーラを食べる場合だと1袋で約8日間分となります。

ダイエット中のおやつにもオススメ

クノーラはアレンジ次第で様々な食べ方ができます。
私がお気に入りなのは、バニラアイスにかけておやつとして楽しむレシピですね。

アイスクリームは糖質・脂肪分オフのものを選べばダイエット中でも美味しく食べられて、さらにキヌアの栄養分も摂れるのでいいことづくめ。

毎日の健康サポートに取り入れていきたいアイテムです。

クノーラのキヌア・グラノーラは1袋3,600円(税抜き)です。
3〜4袋の購入で5%オフ、5袋以上の購入で10%オフになるのでまとめ買いがおトクです!

また、お届け周期が選べる定期購入は、1袋からでも5%オフになり最大15%オフと、さらに続けやすい価格になっていますよ。
詳しくはこちらから、ぜひチェックしてみてくださいね。